転職をよりスムーズに、望みの条件で

>

ネットでできる転職活動

あやしい仕事の紹介には気をつけて

ハローワークには、とても多くの求人があります。なぜなら雇用保険にさえ入っていれば、企業はハローワークに無料で求人を出せるからです。
ですから、とても働きやすい企業もあれば、会社としてちゃんと形になっているのかどうかすら怪しい、という求人もあります。

私の体験談ですが、ハローワークで編集者の求人を見て、面接に行ってみたら、それはオカルトじみた水を売る会社だったということがあります。
面接は、汚い中華料理屋の店内で行い、編集ではなく、水を売る営業をしてほしい、と言われました。
私は、他の受験者と話して、その後の選考を辞退しました。

ハローワークには、このような怪しい求人が、他にもたくさんあるということです。
求人を出している会社が、どのような会社なのか、ハローワークは求人票に載っている以上のことを把握していない場合があるのです。

未経験からの転職活動

しかし、「ピンからキリまで」という言葉があるように、私が受けたような「キリ」の仕事があれば、もちろん「ピン」の仕事もあるということです。
そして、たくさん仕事があるということは、あなたに合った仕事、会社もそのどこかにあるということです。

ハローワークはその市町村ごとにあるために、地元のネットワークに強いのが特徴です。
職業安定法17条では、ハローワークはできるだけ利用者の住所を変更しないで就業できる場所を紹介するよう定められています。ハローワークは、その決まりに沿った形で就職の斡旋を行っています。
ですから、地方で就職する場合はハローワークを利用したほうが有利なのです。

また、ハローワークは未経験からの転職がしやすくなっています。ハローワークでは職業訓練支援を行っているのです。
そのため、未経験から職業訓練を経て、技術職への転職がスムーズにしやすくなっています。


この記事をシェアする